付録なしの雑誌もほんとに売れるのかやってみた

  

付録なしの雑誌は本当に売れる?

付録つきの雑誌が人気があったとしても、なかなかブックオフで中古の付録付きってありません。
でも、付録なしでも売れるよということだったので、実際にやってみました。

 

今回はジャニーズの雑誌で付録のピンナップがない状態でした。

 

商品登録時にコンディションを「可」にして、
商品詳細ページに「付録のピンナップがついていないので「可」にしています。」と記載しました。

 

今回仕入れは110円だったので、マニュアル的には1300円以上で売りたかったのですが、
amazonで普通に付録付きのものが1300円前後の最安値だったので、1000円にしました。

 

そうしたら、Amazonに納品してから一週間で売れていきました。

 

本当に付録付きじゃなくても売れるんだ~とちょっとびっくりしました。

売れてから考えたこと

今回の雑誌は付録メインで買う人が少ないものだったから売れた

というのが大きいと思いました。

 

だからなんでもかんでも付録なしでもいいわけじゃなくて、

 

・レビューでその雑誌が売れてる理由をリサーチする
・付録なしということを素直にコンディションに記載する
・付録付きよりちょっと安い値付けをする

この3点に気をつけて仕入れをしようと思いました。

 

ついている付録によっても違うと思うし、またいろんなタイプの付録付き雑誌で

付録がなくても売れるのかやってみようと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
プロフィール

訪問看護師をしながら、
副業で雑誌せどりをしています。

楽しく稼げる雑誌せどりの
メルマガも始めました。

詳しい自己紹介はこちら

 

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります


お小遣い稼ぎランキング

ページの先頭へ